坂本拓也のsomething else


存在、認識の観点から"抽象でもなく、不条理でもない、具体の極北"とは何かを探究してます。


主な活動

・"幾何学的なものを使って、「状況それ自体」をつくるソロパフォーマンス”


・"そもそも何の意味をもたない図文を勝手な解釈で音で解読(誤読)する無内包存在ユニット"information(坂本拓也、堀真理子、小林寿代平野敏久


木下和重との"何でもない何か"を追求する something & something else


主な参加ユニット

進揚一郎のコンポジションによる"視覚と聴覚によるリズムユニット" 不可視

木下和重の提唱する"時間構造を区切って知覚するsegments projectから派生したパフォーマンスユニット"SGMENTS GENESis(木下和重、古池寿浩鈴木學、坂本拓也)どに参加。


大崎/戸越銀座 l-eを主催、そこで"思考・志向・嗜好・試行"を繰り返してます。

https://l-e-osaki.org

twitter

https://twitter.com/osaki_l_e

Kenjitzu Records

https://jikken-ongaku.tumblr.com

tenseless music

https://tenselessmusic.com

プロフィール

人間理解を超えた、用途のない、ただ存在してるだけのもの好きです